ガジェット7
本能の赴くままに今日も負け犬の遠吠えをパブリック向けに配信中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

エラゴンってお前の名前だったのか。

エラゴン見てきました。

主人公(エラゴン)にムカついた。

ハリポタとかフロドさんとか本当不憫で不憫で仕方が無かったのに、
今回の主人公には感情移入出来なくてというか珍しく嫌いだ!!
あー。ダイジェストっぽかったからかなー。見えない所で彼は苦労したのかなー?

何にせよお前サムに見えるんだよ!だから偉そうにしてると更に腹立つんだよ!!

ストーリとか映像とかは普通に良かったです。ドラゴン可愛い。





久々に『PAPUWA』を買ってきました。6巻で止まってたから7巻買ってきた。

やっぱりあーみんワールド良いよね。本当癒される(違)
PAPUWAの後半戦は初代パプワのキャラクターがわんさか出てくるので楽しい。

前半はコタローとパプワ君が不思議な島で友情を育んでいく話だったのに
今は何故かリキッド&シンタローの『家政婦VS姑』隙あらば殺れという話。

関係無いけどコレを読んだ後に『ひなたの狼』読むと
新撰組面子の扱い方に爆笑します。一方はストーカー、一方は美人の土方。





ってブログ付け始めて早々何だかヲタクブログ化しつつあるのは何故だ。
よし、違う話違う話。


今日はイクスピアリに良ってきました。
相変わらずイクスピアリの店舗入れ替え戦争は激しく
宇宙百貨が無くなってるのにびっくりした。

イクスピアリお勧め店は『カルタ・スコピオ
トレーディングカードショップなのだけれど映画物やアメコミ物など日本では普通には売ってないカードが取り揃えられています。
また、映画の生写真もあって今はジョニデ写真大量発生中なのでファン必見。
裏道にあるので少しわかりづらいかもしれないけどそれは上のMAP見てチェック。





今日の我が妹の名言
『しかもエラゴンってお前の名前かよ!ドラゴンの名前じゃ無いのかよ!』
【2007/01/04 02:22】 | 映画レビュー | トラックバック(0) | コメント(0)

ダ・ヴィンチ・コード

davincicode.jpg


行ってきました『ダ・ヴィンチ・コード』
公開初日に行けると思っていなかったのですが、
丁度妹と予定があったので、じゃあ行っちまおう!みたいな流れで。

世界中に波紋を呼んだ、ミステリー小説、『ダ・ヴィンチ・コード』
いよいよ映像化され、それが今宵封切りで御座います。
今までの常識を覆した、衝撃の事実が一人の教授の手によって
一つ、また一つと紐解かれていく。
モナリザの微笑み、最後の晩餐の謎、次々と浮かび上がる暗号。

ダ・ヴィンチ・コード。
歴史に名を残すであろうこの作品を、見ない訳にはいくまい。
【2006/05/21 01:06】 | 映画レビュー | トラックバック(0) | コメント(0)

リバティーン

20060331_155967.gif


『どうか私を好きにならないでくれ・・・。』

この台詞で〆られる、彼が暗闇から薄暗く姿を現しそっと消えていくあの予告
貴方は是を見せられて、魅せられなかったはずがあろうか。
「フロムヘル」や「夜になる前に」で見せられた彼の身の毛もよだつ程の
そう、色気。この色は他の誰にも出せる物では無かった。

本作、リバティーンは今夏公開『パイレーツ2』よりも一歩先に公開された
「彼が演じる他、この映画の成功は無かっただろう」と言わしめた作品の
一つと勘定される事になるだろう。
もっとも。
彼の出演作品、どれを取っても彼無くしては、出来上がらなかっただろうが。

ジャックを見て惚れたのなら、本作はおススメしない。
また、ウォンカの場合はさらに。その他の作品も場合によってはまたしかり。

どうか彼を好きにならないでくれ。
彼とよく似た、否彼になりきってしまったジョニー事、ロチェスター伯爵。
彼が本当に求めた物、それを貴方は全て受け入れ愛す覚悟があるだろうか。
【2006/04/16 02:17】 | 映画レビュー | トラックバック(0) | コメント(0)

イーオン・フラックス

aeonflux_01_012.jpg

イーオン・フラックス
なりゆきでナルニア、ケロロ、イーオンの三つからイーオン・フラックス
見てきました。シャーリーズ・セロンはあまり知らなかったので今まで
特には興味がわかなかったのですが、なりゆきで。(笑)

久々にスカっとする洗礼された女性ヒロインのアクション映画、出てきました。

内容の分かりずらさから賛否両論の声があがっているようですが、
下調べして事前情報を入れていくと上手く馴染めるかもしれません。

と、言うわけであらすじを簡単に。
時代設定は遠い未来、人類のほとんどがウィルスにより死んでしまった後、
僅かに生き残った人々は囲いを作りその中で管理された生活を続けた。
しかし漏れ出す真実。統制を崩そうとする異分子。
イーオンは反国家組織の一員であり、そのせいで最愛の妹を殺される。
復習を誓ったイーオンについに、国家の頭を殺せとの命令が下る。
驚異的な戦闘力でついにヘッドを殺そうとした瞬間、チラつく過去の幻影。
この暗殺計画の裏に隠された、本当の意図を彼女は少しづつ感じはじめる。
完璧に統一されたと思われていた国家の解れ。妹の死因、
今の世の中の裏側に隠された本当の姿とは、また己の存在は。
そして、この男は。自分にとって。 何なのか。

イーオン・フラックス、この春一番のアクション映画?!
【2006/03/15 01:08】 | 映画レビュー | トラックバック(0) | コメント(0)

フライトプラン

FlightPlan.jpg


久々の三人組で行ってきました★映画、『フライトプラン』
主演はあのジョディー・フォスター!!
サスペンスホラー最高傑作『羊たちの沈黙』でアンソニー・ホプキンス
と共演したジョディー・フォスター、今幾つなんだろう…。

あらすじ?は、
事故で無くなった夫の棺と共にNYへ娘と共に帰ろうとする一人の母親、
娘の手を引き飛行機へ乗り込み、彼女はしばしの眠りに落ちる。
目覚めた時、彼女は自分の娘が居ない事に気づく。
上空を飛ぶ巨大な鉄の塊は外部と完全に切り離された密室空間。
誰もこの不可解な状況の中では彼女の言葉を信じてはくれない。
ついに彼女は狂っている、と自分さえも思い始めた時、
彼女は娘が居た痕跡を見つける。
『ここに、あの娘は居たんだ。』
彼女は娘を助ける為だけに、走り出す。母親の顔を持って。


何だか何処までバラして良いんだか微妙な話ですな。(笑)
何だか予告では本格ミステリーみたいに見えたんですが、

・・・え?アクション映画じゃん?コレ。

謎はあっさり解けてしまうので、ミステリー期待に行かない方が…。
ジョディー・フォスターのカッコ良さと、あの状態のもどかしさ、緊迫感が
良いんでは無いでしょうか??
賛否両論、フライトプラン、貴方はどう見る?
【2006/02/21 00:06】 | 映画レビュー | トラックバック(0) | コメント(0)

THE有頂天ホテル

uchoten_s.jpg


ラジオの時間』『みんなのいえ』に引き続き
三谷ワールド、何だかハマってる様子です(笑)

三谷さんの作品はいつもいつも出演者が豪華で豪華で物凄いですが、
今回の作品も、名前を挙げても挙げても挙げ足りない程豪華です。
加えて何人かは特殊メイク(ハゲ化)していて見ただけじゃ一瞬分からず、
スタッフロールを最後目で追うのが必死でした。

ホテルという限られた空間で繰り広げられる様様なストーリー、
ある人は愛について、ある人は生について、ある人は夢について、
悩み、翻弄され、それでも最後まで奇跡を信じて
新年まで後二時間!果たして幸せな年越しを迎える事は出来るのか!!

邦画独特のギャグが炸裂したかと思えば、考えさせられるシリアス展開、
瞬間走り出す緊張のストーリー、フィナーレは思わず拍手喝采物!

三谷ワールドに改めて感服!
【2006/02/06 21:46】 | 映画レビュー | トラックバック(0) | コメント(0)

ハリーポッター?炎のゴブレット

harry.jpg


えぇ、まだ見て無かったの!!(嘆)
やっとこさ今日行く事が出来て本当、良かったです!!
センキューっす友人!もうちょっとしたらまた出掛けましょうね!
1,2,3と劇場行ってたらやっぱり4も行きたいじゃない!(笑)

各キャラクターの成長ぶりに注目!話もいよいよ確信へ!


何と言っても主力三人+ネビル君の成長ぶりがシリーズ通して素敵です。
(あらすじは今更なので省略!本読むべし!)
ロン役のルパート君は背も伸びててカッコ良いですよ本当?!
加えて見所はやっぱりカッコ良い双子、フレット&ジョージですね。
個人的の注目は、シリウス役のゲイリーの登場シーンが無いに等しいので
アラン・リックマンのスネイプ先生でした!!
素敵だー!!やっぱりスネイプ先生の鷲鼻が素敵だー!!

次の巻分は映画化するんでしたっけね??
次の巻の分は二時間物じゃ足りないよ!!4部作とかにしても良いからじっくりやって!!
【2006/01/28 01:07】 | 映画レビュー | トラックバック(0) | コメント(0)

レジェンド・オブ・ゾロ

4812.jpg


行ってきましたアントニオ・バンデラス!(違)
今日そういえば1の方、地上波でやってるそうですねぇ?
アンソニーホプキンス!!こないだロードショーで新作の紹介に出てた
彼の年老いた姿に涙しそうになりました…。
*アンソニー・ホプキンスと言えばジョディーフォスター出演『羊たちの沈黙』のレクター博士ですヨ!!カッコ良いー…!素敵!

ま、それは置いといて
1とはまた違った面白さ!?ゾロリターンの名に不足は無い作品!!

あらすじ?は、
前作からの続きで、キャサリン=セタ=ジョーンズと結婚したゾロは
子供も持ち円満な家庭を築きー…とはいかず、
ゾロとしての自分と、普段の自分の姿との狭間に挟まれ悩んでいた。
そんな所へまたもや西部の悪党登場、
ゾロの活躍で撃退ーその時、一瞬だけマスクが外れ正体を気づかれてしまう。
それを開始に動き始めるゾロへの壁となる事件の数々…
妻との離婚、子供との不仲、大切な友をも無くしてまで
ゾロが守るべきものとは…!
レベルアップしたアクションシーン、乗馬シーンも見逃せません!
前回よりも数段ギャグも織り込まれ退屈させない迫力見せ所満載!

期待していたよりもぜんぜん面白くて、満足ッス!
【2006/01/27 00:29】 | 映画レビュー | トラックバック(0) | コメント(0)

Mr.&Mrs smith.

smith_news.jpg


Mr.&Mrs smith』、見てきました。

やっぱりアクション映画は劇場行って見るに限るよな!!
アンジェリーナジョリー、セクシー、
今回のブラピはギャグです。

あらすーじーは?
一瞬にして恋に落ちた二人は大きな秘密を隠したままだった。
二人は敵対する殺し屋同士だった。
知らないまま過ぎる6年後、
ある時二人に指令が入る。だがその標的は同じ人物だった。
一人の男を殺そうと動き出す二人がついに仕事としてもう一度出会う。
互いの隠し事を知った二人は、ついに殺しあわなければならなくなる。
壮絶な夫婦喧嘩、それを煽るように近づく両組織の殺し屋、
その愛の行く末は―――


この壮絶な夫婦喧嘩が始まるまではちょっと退屈だったけれど、
結構面白かったですねぇ?♪
【2006/01/05 00:35】 | 映画レビュー | トラックバック(0) | コメント(0)

あらしのよるに。

cc800.jpg



妹が部活お休みだったので行ってきました『あらしのよるに』

合計三回号泣。

そのうちの一回はもう本当にボロボロ涙が出てきて、
もしかしたらシャドウハーツエンディングよりも泣いたんじゃないかと
思うぐらい泣いてました。スンスン。

?お話は

嵐の夜、顔も見えずに友達になった二人は実はおおかみとやぎでした。
食うものと食われるもの、それでも二人は『ひみつの友達』として
付きあう事を始めました。
しかし互いに互いの仲間に二人の関係がばれてしまい、
両方とも仲間から二人は追われる身となります。
それでも出会った事、後悔なんてしてないと
二人はおおかみもやぎも一緒に暮らす事の出来るあの山の向こうの
緑の森を目指して旅立つのでした。


…まずい。概略書いてるだけでも涙が出てきそうになった(涙)
本当ーに可愛くって本当ーに素敵なお話でした。
ふわふわもこもこの絵も可愛くって素敵でそれに実写並みの背景が組み合わさって、絵本とはまた違った、映画ならではのアニメーション。
・・・たまにはこんな映画も素敵かなって。

…ぬいぐるみ欲しいーー!!
【2005/12/15 23:55】 | 映画レビュー | トラックバック(0) | コメント(4)
前へ 次へ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

イヌキ

  • Author:イヌキ
  • 秋葉原にある某横文字大学に通う19歳。
    妹に日々怪しまれながら色々な事やってます。


    イヌキ運営する写真メインの
    素材配布サイト。(※仮死中)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。