ガジェット7
本能の赴くままに今日も負け犬の遠吠えをパブリック向けに配信中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

es [エス]

B00007FVY3.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V1131998826_.jpg


es [エス]公式サイト
es [エス]を昨日の夜、
マイケミのライブ行って作業し終わった深夜に見てました。

本作品は30年ほど前、スタンフォード大学心理学部で本当に行われた、
心理実験。『肩書きや役割が人間の行動に与える影響を調べる』
しかしこの実験本当に2週間が6日で中止になり、世界的に有名な実験になったそう。

どんどんと人間が理性を失って行く様子が、どうしようもなくなります。
最初は互いに軽い気持ちで参加していたのが本当にたった数日で激変してしまう、
でも本当にああなってしまうんだろうなと思う。

最後、自分が異常状況下にまで落ちてる事に気づいた瞬間の、気づき方。
刃物を手で受け止めて、互いに唖然としながら血まみれの包丁を落とす所、
正気に戻った関係者が覗き込むようなカメラワークで下がっていくあのシーン。
畳み掛ける異常状態からゆるやかに正常に戻っていく様が、良かった。

最後の締めが後一歩何かあったらな、と思うものの、
あれでどんでん返しがあっても困るから、あの終わり方で良かったのかな。

最近メジャー物しか見てなかったから久々に良かった。
心理学をとことん試したくなる。でも怖いから無理。





今日も延々尊敬する先輩と雑談を外でする。あまりの長話&寒さによって
筋肉が硬直して歩き出したら足が痺れた。3・4限分話してたらそうなるか。
リベリオン早く見たい。見当たらないからドッグウィル借りる。
ライトノベル系にも手を出してみたい。脳科学ももっと調べたい。派とレーバー
何よりもPCのカスタマイズしたい。グーグルとFireFoxだな。
・水の中で1分間息を止める
・速聴
秘訣。日本語で己を指し示す言葉は100以上ある。言語による制限を受ける。
インプット入り口は5感、アウトプットは筋肉一つ。
es [エス]

メディア 映画
上映時間 119分
製作国 ドイツ
公開情報 劇場公開 (ギャガ・コミュニケーションズ)
初公開年月 2002/06/22
ジャンル ドラマ/サスペンス
映倫 PG-12


監督: オリヴァー・ヒルシュビーゲル
    (ヒトラー ?最期の12日間?の監督)

脚本: ドン・ボーリンガー
    クリストフ・ダルンスタット
マリオ・ジョルダーノ
撮影: ライナー・クラウスマン
音楽: アレクサンダー・フォン・ブーベンハイム
 
出演:
モーリッツ・ブライブトロイ 囚人番号77/タレク
クリスチャン・ベルケル 囚人番号38/シュタインホフ
オリヴァー・ストコウスキ 囚人番号82/シュッテ
ヴォータン・ヴィルケ・メーリング 囚人番号69/ジョー
ユストゥス・フォン・ドーナニー 看守/ベルス
ティモ・ディールケス 看守/エッカート
ニッキ・フォン・テンペルホフ 看守/カンプス
アントニオ・モノー・ジュニア 看守/ボッシュ
エドガー・セルジュ 教授
アンドレア・サヴァツキー 助手
マレン・エッゲルト ドラ
スポンサーサイト
【2007/01/11 00:28】 | 映画レビュー | トラックバック(0) | コメント(0)
<<スーパーエッシャー展 | home/a> | MY CHEMICAL ROMANCE のライブ>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

イヌキ

  • Author:イヌキ
  • 秋葉原にある某横文字大学に通う19歳。
    妹に日々怪しまれながら色々な事やってます。


    イヌキ運営する写真メインの
    素材配布サイト。(※仮死中)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。