ガジェット7
本能の赴くままに今日も負け犬の遠吠えをパブリック向けに配信中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

TAXI NY

TAXI NY

コチラリュック・ベンソンの最高傑作「TAXI」
をNYがリメイク!!ってな作品で御座います。


本場「TAXI」の味は残したまま、それをNYらしく着色したのが今作品。
流石リュックベンソンが手がけているだけあって、
今回も最高のカーチェイス模様が描かれています!
(彼程カーチェイスを巧く撮れる人はいない!)
タクシーもバッチリ改造済み★
NYに舞台を移して今回も脅威のスピードで街を駆け抜けます!
加えて今回は敵チームもパワーUP
今回の相手は何と美人強盗団!
NYが魅せる最高級の美人揃いでの対抗戦!
…なのに今回も刑事はオトボケ全快!ドジ健在!

見逃せません!このカーチェイス!
TAXIが再びNYを舞台に爆走!
あの「パルプフィクション」で一目散に注目を浴びたあのテーマを
もう一度蘇らせたフランス映画「TAXI」
(その後もう一度日本では「ウォーターボーイズ」によって街に流れ始めましたけれど)

私はTAXIのファンですね!!いや本当!!

カーチェイスの完成度がやっぱり一番です。本当!

カーチェイスの天才。
トランスポーター・フィフス・エレメント、
そして最終的にはミシェル・ヴァイヨンまで完成させてしまった
リュックベンソン監督!


自分の中で
「アクションはジェリー・ブラッカイマー監督、
カーチェイスはリュックベンソン」 だと思ってます。


(ブラッカイマー監督:あの「パイレーツオブカリビアン」の製作者!
他には「9デイズ」「パールハーバー」「アルマゲドン」等
知らぬ人は居ないような作品ばっかり作ってる素晴らしい監督ですが、
その中でもアクション、爆破シーン等は絶対に一番カッコ良い撮り方をする。
そんな監督でも「60セカンズ」で見せたカーチェイスは
リュックベンソンに負けた。カーチェイスはやっぱりリュックベンソン。)


カーチェイスって撮り方によっては相当酔うんですよね…。
テレビレベルならまだしも、映画館レヴェルで見ると相当酔います。
それがリュックベンソン作品には一つも無い。
凄いスムーズに見れるし、それでいて緊迫感は全然損なわない
スピーディーな所はそのまま、すごいクオリティーです。


…とはいえ、今作品はリメイクなのでやはりTAXIと比較してしまいます。
TAXIの方が三部作でキャラクターに愛着もあったので、
どうも違和感がありました・・・。
あの刑事のへっぽこぶり(コラ)はオーバーな程に受け継いでいましたが
やっぱりあのコンビじゃないと…!


★★…コレを見てカーチェイスに惚れたなら、すぐさま本場TAXIを見ろ!!

あ、カーチェイスで言うならトランスポーターもおススメ!
あれはアクションも相当凄い事になってます!
スポンサーサイト
【2005/08/04 19:09】 | 映画レビュー | トラックバック(0) | コメント(0)
<<分裂。 | home/a> | ハリウッド的殺人事件>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

イヌキ

  • Author:イヌキ
  • 秋葉原にある某横文字大学に通う19歳。
    妹に日々怪しまれながら色々な事やってます。


    イヌキ運営する写真メインの
    素材配布サイト。(※仮死中)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。