ガジェット7
本能の赴くままに今日も負け犬の遠吠えをパブリック向けに配信中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

オーシャンオブファイヤー

ochan.jpg


…と、言う訳で自分のよく分かんないイラストを手前に
オーシャンオブファイヤー、レヴューです★
見たのはしばらく前になるのですが、…覚えてるかな?あらすじ…(笑)


オーシャンオブファイヤー。それは世界一過酷なレースの名前である。
砂漠のど真ん中を愛馬を従え横断する、走りきる事すら困難を極めるレースだ。
そんなレースに挑む一人の男が居た。
フランク・ホプキンス。時代遅れのカウボーイである。



・・・アバウトすぎる…(滝汗)
予告などで見たよりもインディー色は薄かったです。
冒険活劇、というよりは本当に生死を賭けたカーチェイス(この場合ホースチェイス??)
といった感じです。
大衆向け、からは少し外れてます。
(だからヴィゴだったのに話題に上らなかったのかなー)
とはいえ相当面白い。


見所は何と言ってもヴィゴ。ヴィゴだよヴィゴ!!!!(三連呼)
ヴィゴと言えば今はロードが真っ先に出てきますが、
実は地味に色々な所に出てらっしゃいます。
G.I.ジェーン」や「サイコ」
…一瞬気づかないかもしれませんが…。怖すぎて(笑)

しかしロードのアラゴルンはカッコ良かった…♪
だがしかし!
今回のヴィゴも相当カッコ良かった…!!


前回の王騎士から一転、今回はカウボーイなヴィゴ。
愛馬と共にドコまでも、苦難を乗り越え駆け抜ける!!
もう本当、ヒダルゴがすんげぇ可愛いの。
本当に話しかけているみたいに見えます。凄い!カッコ良い!!


今回最大の魅力はヴィゴ、ヒダルゴ、そして色使いでした。
エルマリアッチやティムバートン作品は
かなり映画の色が独特だったりします。
(他にもいっぱい有ったけど今出てこない!!(涙))
大衆向けの映画はやはり「万人が見やすい色使い」ってのが主ですが
(あとは雰囲気に合わせてとか、監督色が出てたりとか)
これ等は本当に独特の色で、すっごい綺麗だと思わされます。

そんな中、今回のオーシャン?も相当綺麗でした。
影と夕日の対比色や、空の色など時折見られる見せ場的な場面で使われる色が凄い綺麗でした。
(本編は普通にハリウッドムービー的な色使いでしたけれど)
後はラスト一歩手前の、あの場面!!(ネタバレはあまりしたくないので言えない!)

色の良さとヒダルゴに泣きそうになりましたよ!!(号泣)


久々に見入ってしまった・・・。
うーん?ヴィゴ目当てで見たのに、本当良い映画だったー!!
最高だったよ…(ウットリ)


ヒダルゴが本当ーに可愛いですよぅ?!!
途中かなり妨害されるんですよ他のアラビアンな貴族に!!
んで傷ついちゃったりしちゃうんですよ!(涙)
その時のヴィゴとの絆がかなり泣ける…!


そして今回のヴィゴも複数の女性に言い寄られておられました(笑)
(ロードでは本命の婚約者が居るのにも関わらず王国の女王に迫られる始末)
アラビアンのお姫様と、英国女史にね!!

…しかし今回のヴィゴはヒダルゴ一筋。(笑)


★★★…ヴィゴ最高!!ヒダルゴ最高!!カッコ良い。俺好き。


関係無いのですが、
「今頃ヴィゴは何してるんだろうねー。次来ないかなー。」
と言っておりましたら。
「年だから馬走らせてのどかに暮らしてるんじゃないの?」

と母。

コラ!年とか言わない!!
…でも楽しそうに乗馬してそうであらせられますな…(笑)
スポンサーサイト
【2005/06/17 01:26】 | 映画レビュー | トラックバック(0) | コメント(0)
<<放置 | home/a> | ジョニーデップ最新作!>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

イヌキ

  • Author:イヌキ
  • 秋葉原にある某横文字大学に通う19歳。
    妹に日々怪しまれながら色々な事やってます。


    イヌキ運営する写真メインの
    素材配布サイト。(※仮死中)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。