ガジェット7
本能の赴くままに今日も負け犬の遠吠えをパブリック向けに配信中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

ダレン・シャン

darren.jpg


ダレン・シャン

今日、全巻読み終わりました。


思えば、本当三年前ともうちょっと。
私は中学3年生でしたよ。その頃からの付き合いです、ダレンシャン。
ハリーポッター、ダレンシャン、ドリームバスターと、
ハードカバーの本を読み漁っていた時代の、
私にとって一番、かけがえの無い、衝撃となった作品。

今日は記念日にでもしたい心持です(笑)
ダレンシャンとの出会いと、その魅力とを交えながら、
『おススメライブラリ』 今日のお話は『ダレン・シャン』という事で。
『ダレン・シャン』と私との出会いは、そう世の中をハリポタが騒がせているちょうどその頃。本屋には必ずファンタジー系の洋書が並ぶようになったあの時期、

私はその頃、大体中学3年生。
(…そんな私も現在18歳の大学一年生ですよ(笑)時の流れって凄い!)

ハリポタを読んで洋書の面白さに惹かれ、ダレンにも手が伸びたのですが、
この出会いがこんなにも自分に衝撃を齎す物になるとは思ってもいませんでした。
この本は私が始めて、物語を読んで泣いた本でした。
感動した、と言うよりも主人公に凄く共鳴してしまって泣きましたねー
(その後数ヵ月後にもう一回一巻読んだんですけど、
やっぱりその時も泣いてましたね…しかも一人でこっそりと(笑)
私がダレンを発見した時点では、二巻まで出てて、
一日一巻のペースで買って読んでましたが、三巻が出た時にはお金が底を尽いて、親に必死に頼み込んだ覚えが(笑)なんせハードカバー本。

そんな衝撃的な出会いをしたダレンでしたが、
周りの友人にも少しづつ広まり、発売日の次の日にはダレンの話で持ちきり、なんて事が定番でした。

時が過ぎ、高校二年生の時。
いつものようにダレン発売日が迫り、話も架橋だったため今か今かと待ち構え、発売日の帰り道に本を買い、夢中で読み、読み終わった後、
本当に暫く動く事が出来ませんでした。
次の日の学校で、皆で落ち込んでましたね(笑)
皆でどよーんって(笑)それぐらいショックな出来事が…。
読んだ方にはわかると思いますが、衝撃の9巻でした。
それぐらい、みんなでダレンにあの頃はハマっていましたね…。

その次の巻を読むのが進まない、進まない…。
結局、私はそのまま次の巻を読まないまま、次の巻が出て、
ダレンシリーズが完結し、私は高校を卒業し…と時間がどんどん過ぎ、
本当、今更。
大学に入って読みたかった『ルー・ガルー』を読み終え、
劇場公開前に読みたかった『ダヴィンチ・コード』を読み終え、
宿題で出ていた羽根さん関連の書物も読み終え、
…やはりここでダレンを読まずに新書を買うわけにはいかない、と
有る意味で仕方なく、読み出したんですよ。
本当、読むまでに抵抗があって…あって…。
もうこれ以上辛い思いをしたくないなー、って言う抵抗でした。


確かに、今回読み始めた数日はやっぱり絶望に打ちひしがれ、
それでも止まらまくて止まらまくて。
昨日11読み終わって今日から12だったんですけど、本当、
電車降りたく無いぐらいでしたよ。
加えて、もう耐えられなくなって久々に家で本読んでました。

読み終わった私の心境としては、
何だか心にガッポリ穴が開いたような、それでいて
何かもやもやした塊が心に残ったかのような。
この瞬間の心境を忘れまいと、今私は必死に記録してる訳ですが(笑)
すっきりもしない、でも晴れたカンジ。
上手く表せないけれど、でもコレが一番しっくりした表現だと思う。


純粋に、期待をトコトン裏切ってくれるストーリー展開、
『児童書だし、結局は助かるんだろう?』そんな気持ちを
ズタズタに切り裂いてくれます。
展開を読もうとすればする程、裏切られ、困惑し、嵌っていきます。
キャラクターも個性豊かで個性的で
まず主人公、ダレン・シャンは主人公でありながらも
人間味があって、主人公の葛藤も凄く理解できて、苦しくて、
うーん。私が登場人物の中で一番感情移入したのはけっきょく主人公でしたねー
だから一番クレスプリーが好きだったし、結局は本能的に嫌っていた人が黒幕だったり。

本当、私にとって今となってはダレンシャンはかけがえの無い物です。
今日、今さっき読み終えた最後の結末も本当に、期待を裏切ってくれたて
…もう一回一巻から読み返すには、ちょっと時間が欲しいけど
(結末を知ってしまった後となっては、過去を振り返るのが辛くて仕方ない!今日も電車の中で泣きそうで本当、困ったー!!)
もう絶対に忘れないですよ。


私は嫁に行く時には本、持っていくね(笑)

っつーか、今まで読で気に入った書物は全部持ってってやる!

そんな感じで今日はダレン記念日。わはは。
スポンサーサイト
【2006/05/03 00:10】 | おススメライブラリ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<三日間。 | home/a> | より高く>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

イヌキ

  • Author:イヌキ
  • 秋葉原にある某横文字大学に通う19歳。
    妹に日々怪しまれながら色々な事やってます。


    イヌキ運営する写真メインの
    素材配布サイト。(※仮死中)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。