ガジェット7
本能の赴くままに今日も負け犬の遠吠えをパブリック向けに配信中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

メメント・モリ

thisworld.jpg


1限:英語…テンション高くてマジ面白かった。先生が素敵だ(笑)
2限:デジタルコンテンツ産業概論…私こういうの大好き。でも講義のメモが
ワードP5分筆記したので、一年も続けてたらPCはパンク予定。(笑)
3限:無し。ウロウローと落ち着かず放浪してました。
4限:英語…英語にやっぱり酷い劣等感を覚える。悲しい。凹む。
英語が好きで好きでたまらないのに、何故こうも出来ないのか…頑張る…。
5限:無しだけど、バイトの時間を検証すべく5限分まで残る。
その待ち時間に素材を作ったりして過ごしてた(笑)

今日は家に帰ったら妹がカレーを作ってくれました。
久々の家での飯は美味いねぇやっぱり…vロード3見ながら食べました。
でも見てる途中で爆睡…ヴィゴーーー!(叫)

ウチの妹が何だか
『自分は死んだらどうなるんだろう』という題目について
最近悩んでいるらしい。
ふむふむ。
やっぱり同じような事を考えるのかなー、なんて苦笑してみる(笑)

人間は転生するのか、神の元へ行くのか。
環境的に宗教概念を持たない日本人特有の議論素材だと思うの。
だから疑問に思ったら徹底的に議論してみたくなる。

己の生に納得し、死を受け入れる事が出来たなら、
貴方は永遠の安らぎを得る事の出来る聖域へと行く事が出来る。
己の生に未練を残し、死を拒むのであれば、
貴方はこの世に転生し、もう一度己の人生を歩み始める。

上記はある小説の中で打ち出した一つの定義でありましたが、
こうやって自分の中で一つでも固定された定義があると、
解決はしないかもしれないけれど、楽なんじゃ無いか、と提案。

しかし妹からそういう問いを持ちかけられるってのも面白い物だなと。
メメント・モリ。
良い心がけなんじゃあないかと思いながら、身にしみてみる。
スポンサーサイト
【2006/04/18 00:28】 | 定義。 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<黒い空に色を塗る。 | home/a> | MAKISIM NEW WOELD.>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

イヌキ

  • Author:イヌキ
  • 秋葉原にある某横文字大学に通う19歳。
    妹に日々怪しまれながら色々な事やってます。


    イヌキ運営する写真メインの
    素材配布サイト。(※仮死中)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。