ガジェット7
本能の赴くままに今日も負け犬の遠吠えをパブリック向けに配信中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

不死鳥の騎士団

一応、読みおわり直後のメモ。

いましがた、半年間もうもうと読むのを我慢し続けていたハリーポッター5巻を読みおわる事が出来た。
しかし今回の著が私に与えた「読み終えた瞬間の心情」は、残念ながら何も表現が出来ない。
いつもならここでつらつらと宣伝文句を書き上げる所だが、そんな言葉は爪の先ほども出てこないのだ。だが何かを書かずにはいられない衝動が押さえられなかった。
すでにこの本を読み終えていらっしゃる方は多いだろうが、何故半年前次々と周りの友人が絶望的な面持ちになって行ったかを、私は潔く理解した。誰もが今回の著を読んでおそらく同じような状態になっているだろう。
怒りとも悲しみともつかづ、重い思いをしやっと読めた後だというのにちっとも楽しくない。
次の巻?向こうではもう発売されているが?が発売されても、手に取ることを躊躇ってしまうかもしれない。
それ程までにショックだった。

同じような状態にダレン・シャンも陥っていて私はまだ最後まで読んでいない。このままでは私の読める児童洋書はなくってしまうのではないか!?

今更ネタバレも何も無いが、到底内容を書く気にはなれない。
今や私の状態はしばらくは何もする気にはなれないぐらい、もやもやとしている。

ひとつだけ言える事は、やはり社会現象をおこした書物だけの事はある、今あなたが本を読むことが出来るなら、生きているうちに一回ぐらいは読んでみたらいかがだろうか。
スポンサーサイト
【2005/11/30 00:33】 | 加工写真展 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<交わす事無の無い延長線。 | home/a> | 寒い日の誘惑色々。>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

イヌキ

  • Author:イヌキ
  • 秋葉原にある某横文字大学に通う19歳。
    妹に日々怪しまれながら色々な事やってます。


    イヌキ運営する写真メインの
    素材配布サイト。(※仮死中)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。