ガジェット7
本能の赴くままに今日も負け犬の遠吠えをパブリック向けに配信中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

巌窟王最終話

…なんで、延々書かなかったのか、お答えいたしましょう。

見るのが怖かった、と言えば変なのですが…そうとしか言い様が無くて…。
その前の回まではそりゃあ終わった瞬間から次の回を待ち望むようでしたが
前回の話で、終わったんですよ。一度。
だから、最終話は見れなかった…。本当に終わっちゃうんだ、と思うと役一週間見れなかった(泣)

やっとこさそれでも見たんですが

何とも言えぬ焦燥ばかりが湧き上がって、どうしてもどうしても切なくて仕方が無かったのです。
最初のベルッチオのシーンで、もう何かフルフル来ましたね…。
終わったな、全て。みたいなドプレーとボーシャンが居て
みんな、ミンナが幸せになって。

…あうー…(泣)

フランツが居ないよ。フランツが居ないよ。フランツが…。

伯爵が、ってのはある種仕方が無いのかなぁ、とも思いますが。
フランツが。フランツがぁ…。
どうーしても諦めきれない。
『この数年、必死に、必死に生きていた。』
そう言うアルベールの何とも言えぬ焦燥感が、切ない。
最後の最後までアルベールは結局、幸せになったとは思えなかったです。
だから、せめてあの後みんなと再会したその後、
ちゃんと幸せに過ごした事を祈ります。

最終話、としてこの結末はこれで終わり、なんだと思わざるおもえず
それでもやっぱりこれで終わって欲しくない、と何度も何度も思ってしまう最後で…(泣)

これからゾクゾクとDVDも出てくる事だしね…
もう一度この世界をじっくりと味わい、もういっかい切ない切ないって叫ぼうと思います。
スポンサーサイト
【2005/04/05 16:44】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<YOCHI LOVINSON. | home/a> | 無地色の心を持って。>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

イヌキ

  • Author:イヌキ
  • 秋葉原にある某横文字大学に通う19歳。
    妹に日々怪しまれながら色々な事やってます。


    イヌキ運営する写真メインの
    素材配布サイト。(※仮死中)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。