ガジェット7
本能の赴くままに今日も負け犬の遠吠えをパブリック向けに配信中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

アリス・イン・ナイトメア

眠り眠って三千時間。
…ぐらい寝れば、この頭痛は治るのだろうか。

と思うぐらい、寝不足?…なはずは無いぐらい寝ているのに、
気づいたら物凄く眠くて眠くて仕方が無い。ぐえー。

今日はやっぱり企画書を2枚も書いていました。
でも両方ともあんまり真面目に書いていないので駄目駄目ですあはは。


wall3_800.jpg

アリス・イン・ナイトメア

昔友達から『アリスが血まみれでナイフ振りかざしてガリガリのチェシャ猫とかを倒していく超恐ろしいゲームがあるんだよ。』

そら何て恐ろしいゲームだぃ。そんな物が存ざ………いするんですね…。


アリスファンってのは大体ダークでストイックな世界も好きな方多いですが
これは究極だと思うよある意味。予告見てるだけで怖かったよガクブル。
でも世界観的には少女時代に不思議の国に行ったアリスが、成長した時、
って話も面白いなー…!と思い。めっちゃ怖いけれど興味がどうしても湧く。
しかも音楽をNINの関係者が作ってるなんて…!!
音楽聴いてるだけでお布団被りたくなりますね。ガタプル。

それにしても何てルイス・キャロルの世界は魅力的なのだろう。
数学者って良いなぁ…。そんな目が私も欲しい。

因みにこのゲーム、アマゾンで普通に取り扱ってらっしゃいます。
公式サイトでは体験版も配布しています。ご参考までに。けけけ。
スポンサーサイト
【2007/01/31 02:51】 | おススメライブラリ | トラックバック(0) | コメント(0)

スタスキー&ハッチ

B000CFWNCQ_01__AA240_SCLZZZZZZZ_.jpg

スタスキー&ハッチ

最高。ズーランダーを見た時にこのペアにハマったのですが、
オーストラリアにホームスティ行った時に飛行機の中でコレを見て、
本当心の底からハマった。大好き。こういうノリ。

元々はドラマ『刑事スタスキー&ハッチ』型破りな刑事二人組みが繰り広げる、日本で言う『あぶない刑事』みたいな物なのですかね。(流石にドラマちゃんとは見た事無い…)

一人は真面目で熱血で全力で何もかもやるあまり問題児になってしまう刑事。
もう一人は不真面目の鏡で悪党とは手を組み酒も女も何でもござれな刑事。
この二人があまりにも両方とも問題児だったが為二人がペアにされてしまう。

あまりにも真面目なスタスキー、あまりにも不真面目なスタスキー
やる事成す事がいちいち合わない二人だったが、
少しづつ打ち解けて行句途中で、大きな山に当たる。
『ギネス級の薬取引がある。』
暴いてやろうと奮闘するものの、敵に上手く騙されてしまったり、
失敗を招いてしまったりと、一度はあきらめかけられる。
だがそれで黙っているような二人じゃないぜ!と。

スタスキー&ハッチ。最強有る意味最悪な警察コンビが大活躍。



いやーでも本当に好き。
スタスキー役のベン・スティラーは今度『ナイトミュージアム』って映画に出ますね。3月公開かな。今から物凄い楽しみです。
オーウェン・ウィルソンの新作は知らないけれど同じ日に『シャンハイナイト』見ました。


このコンビ、本当面白い。

シーンとしては『スヌープドッグ』ふんするハギー・ベアがキャラ的には良い。最後の決めも本当良い。
スタスキー&ハッチペアに関しては本当何処取っても面白いのだけれど、
あの一番の決めシーンでの銃撃は本当、声を上げたくなる程盛り上がった。
最高だー!!銃を突きつけられて必死に命乞いする相棒もする相棒だけど、
それを無視して、しかも後ろ撃ちで打つ相棒も相棒だ!!最高。

愛すべきコメディ映画決定版。ベン&オーウェンペアが最高です。
【2007/01/30 03:50】 | 映画レビュー | トラックバック(0) | コメント(0)

シャンハイナイト

B0009H9ZV4_01__AA192_SCLZZZZZZZ_.jpg

シャンハイナイト

オーウェン・ウィルソンジャッキー・チェンですよ。

オーウェンと言えば『ズーランダー』でベン・スティラーとの共演にハマり、『スタスキー&ハッチ』で更にハマった二人。
オーウェン凄いね。ファンサイトがいっぱいだよ(笑)

今回も最強色男っぷりを大量発揮してくれた、オーウェン。
実は『シャンハイヌーン』の続編と知らずに見たので何か話が突拍子無ぃなーと思いながら、今さっき知ったという…ね(苦笑)

ジャッキー・チェンはすっごい好き、という訳では無いけれど
もう何か映画見る上でルーツとして心持伝説化しているので、ジャッキー映画網羅している訳では無いにしても見ちゃいますやっぱり。本当にスタントもワイヤーも使って無いのかと思うと、心の底から本当に凄いな、と思います。



話は…前回の続きから…
ジャッキーの父が守っていた宝玉が盗まれてしまった、その知らせを受け
ジャッキーは金を返してもらう為にオーウェンの元へ行く。
だがしかしそこはオーウェン。騙し、誤魔化し、金が無い事が発覚。
とりあえず宝玉を奪った犯人を追ってイギリスへ。
探しているうちに明らかになってくる、中国とイギリス両国の陰謀。
果たしてジャッキーは父の仇を討ち宝玉を取り戻す事が出来るのか、
オーウェンは美人な妹を落とす事が出来るのか!!
シャンハイナイト、そのドタバタ騒動は歴史の一部となる。


これギャグとアクションはもう文句無し、という状態に加えて、
話のギミックも面白かったのですよ。
オーウェンが偽名で『シャーロック・ホームズ』を名乗るのですよ、
事件の最後にこの騒動に巻き込まれた刑事さんの名前が『アーティ・ドイル』
この事件に関わった少年は『チャップリン』
最後の最後で馬車に隠れていた少年が鼻を擦る時に付くちょび髭が良い。


いやーでも好きですこういうノリの映画。大好きです。
なーんでこういう役ってオーウェンは超ハマってしまうのでしょうか。
好きだけどね。物凄く好きです。
【2007/01/30 03:21】 | 映画レビュー | トラックバック(0) | コメント(0)

リベリオン

B0000C4GMN_01__AA140_SCMZZZZZZZ_V1131897865_.jpg

アクション映画をコレ無しでは語れない、リベリオン。見ました。

すっごい。びっくりした、と言っても過言では無いぐらい、
ガンアクション+格闘技、というのが本当綺麗ですばらしかった。


近未来、感情が有る為に争うのだ、その理念により感情を持たない国家が
生まれた。主人公は『反逆者』にあたる『感情を持つ者』を捕らえる役人のトップ。
彼の相棒がある日、押収品の詩集を見て感情を思い出し、この世の間違いに気づく。
『感情を持つ事はルール違反だ。』
そう言いながら相棒を冷酷に撃ち殺す主人公。
ある日感情を抑える為の薬を割ってしまい薬無しで仕事をした所、
この世の歪みに気づき、疑問を抱き、苦悩する。
これが本当に正しいのか、それなら俺たちの生きている意味は何なのか。

彼は感情を持って、この感情の無い世界に立ち向かう事を決めた。



それにしても本当、アクションが凄い綺麗でかっこいいです。
トランスポーター見た時も感動したけれど、これにも感動した。
話は近未来によくある、綺麗に組まれた起承転結なのだけれど、
それに見合った綺麗な画面の作りで、凄い良かったです。
オススメ!!アクション映画で感動出来るなんて凄い!
【2007/01/30 02:42】 | 映画レビュー | トラックバック(0) | コメント(0)

小さな世界

小さな世界、己の世界なんぞは。
そ、世界ってのはもっともっとおっきーのさ。

そう言っている私はまだ世界を知らない。だから大きさなんぞ語れない。

同じ事。

私は必要無ひ者で御座います。
世の中にはもっともっと素敵な人が居るというのに何て私は惨めなのでしょう。

そう言う私は世の中に必要な者を知らないから、これは全て塗り固められた戯言。
【2007/01/29 01:49】 | 定義。 | トラックバック(0) | コメント(0)

ビジネスにおける礼儀作法

今日は…体調不良の中、院生のゼミの新年会にお邪魔させてもらう。
うぅ…あんな体調不良久々だ…。全身が痺れたようにダルくて真っ直ぐ座っても立っても居られない状態だ…ガクガクブルブル。

新年会はとっても楽しかったです。
普段とっても見るのだけれど話した事無い先輩方や、院生の方々と話せて

というか、大学1年生で名刺交換が普通、というのは変かやはり。

自分も変だと思うんだけど、でもとりあえず交換しとかないと落ち着かない。
え?日本人サラリーマン症候群これって?え?マズいよねぇ。。。。

社会に出る前に実践で格下の方が名刺を相手の名刺よりも下に差し出す事を知りました。乾杯のグラスも同じく相手よりも下でぶつける事が礼儀なのだそうです。

みんな。そんな礼儀、何処で習ってくるんだ!!

激しく聞きたい。じゃないとえ?って顔されるじゃんかっ!!
だがしかし知らないよそんな事!知らない事は出来ないよ!!(涙)
しかもそういうのって常識は常識でも有る一定の時期になってから摂取しないと入ってこないじゃないか!しかも摂取口が分からない!

19歳、世の中のビジネス礼儀作法に苦悩中。ぐぱー…!



大皿から食べ物を取る時にお箸を逆さまにするのが礼儀じゃないですか。
でもあれ海外行って以来私駄目で、
『そんなに私の箸が付いた物を食べるのが嫌か。』
というメッセージに思えて…逆さまにする事の方が失礼に思えてしまって、
逆に逆さまにしないようにしてしまうのです。

別に箸が付いても良い仲ですよね、という親睦の証?
作法的に知らない訳じゃ無いのですよ。でも個人的にとても嫌なのですよ。

大学生、ビジネス飲みの席でいつも思う。相手は目上だから良いけど自分は駄目なんかなやっぱり…。
【2007/01/28 00:16】 | 近況 | トラックバック(0) | コメント(0)

どろろ / フレディVSジェイソン

20061113002fl00002viewrsz150x.jpg

久々に劇場で邦画見てきました。昨年は邦画が洋画を上回った久々の年だったそうですが、最近の邦画は確かに下手な針木映画見に行くよりも面白い。

どろろ』と言えば手塚治虫先生の漫画、手塚作品の初実写化というのに少し期待していました。だって遺作を二次加工するってのは、大変なチャレンジだと思いますよ…

魔物に取られた48箇所を取り戻す為魔物を倒し続ける百鬼丸、その刀を狙う盗人どろろ、魔物を倒す為に旅を続ける人間でありながら、人間ならざる者である百鬼丸を拒絶する世と、受け入れてくれる隣人の存在、彼は身体と共に様々な物を取り戻して行く。

原作読みてー!!と思った。やっぱり映画だと省略されてるだろうから…。
映像は何だか久々に実写臭い作り方で面白かったです。でも色の使い方とか衣装の具合とかは独特で良かったなー…!!
戦闘アクションは韓国映画バリのワイヤーアクション風味で二刀流風の刀さばきは良かったです。妻夫木君は勿論の事、個人的には中井貴一の刀裁きが好きだった。

妻夫木君良かったです。カッコ良かった。柴崎コウ、可愛いかったです。中井貴一に毎回尊敬させられます。瑛太が出てたのにびっくり。

他にも気づかぬ所で色々な方々が出ているので要チェック。




今日は続けて『フレディVSジェイソン』のレビューも。
B000FHIVX6_01__AA240_SCLZZZZZZZ_V66858343_.jpg

※公式サイト無いくせにパチンコ台のサイトがあったのでリンク(笑)

噂で『何かフレディがジェイソンに目潰しするらしいよ。』と言われただけで見たかった作品(邪道)

フレディは『エルム街の悪夢』(ちなみにコレジョニー・デップ初出演作品となる)ジェイソンはお馴染み『13日の金曜日』のキャラクターですが、
何か別々の作品のメインキャラが共演する、というのは面白いですね。
(※余談発見。ジェイソンはチェーンソーで人殺して無いんだって。
また、あのビジュアルは三作品目からなんだって。すげー)


怖がる心がフレディの力となる、だがいつの日かフレディは存在を忘れられ力を失っていた。そこで、ジェイソンを使ってもう一度エルム街に恐怖を与えてやろうとした。しかしそこでジェイソンが暴走し大量殺人を始めてしまう。邪魔になったジェイソンを始末しようと、最終的にはジェイソンVSフレディの戦いへと移って行く…。



それにしても、何故ここでのカップリングがジェイソンとフレディだったのだろう?
どちらもホラー界の三大キャラクター(因みにもう一人は『ハロウィン』のブギーマンだった気がする)なのは分かるけれど、
フレディは心理系、ジェイソンは惨殺系、夢の中に引きずり込めばフレディに、現実世界ではジェイソンが有利に…。うーん戦うの難しくない?
スクリームチャッキー(チャイルドプレイ)、オーメン…どこ組み合わせても矛盾が生じるか…。

…あ、でも『スクリーム』と『ジグソー(ソウ)』は両方とも犯人が生身の人間な上に毎回犯人が違うから超心理&頭脳戦になりそうで楽しいかも。…年代が違いすぎるか。というか被害者が悲惨な事になりすぎるか。
【2007/01/27 01:15】 | 映画レビュー | トラックバック(0) | コメント(0)

矛盾が必要。

人間、人と触れ合っていないと生きていけないですよ。
しかも触れ合う事が『リアルアクセス』じゃないとおかしくなってきますよ。
元ひっきーくさい私でももう駄目。人間に会いたいー。(ベム)

制作し始めると引きこもる事しか出来なくなってしまうので、
将来は絶対にクリエーターにはならないでおこう、と心に決めました。

昨日はクリエーターとプロデューサー、ディレクターの違いについて話を聞いて、
今までとんだ勘違いを起こしていたー。

プロデューサーとディレクターをまぁ位置と広さの違いかなーぐらいに思っていたけれど、やっぱり細分化して見てみると、
『現場監督はディレクター、オーナーがプロデューサー。』
そう考えてみると、全然違うんだなー。適当に言ったらアカンなー!と。

確かに二つの役割を小さなプロジェクトだと一人でこなしてしまうが、
プロデューサーには『ビジネス力』
ディレクターには 『現場力』
が求められるそう。(プロデューサーも現場を知っていた方が良いが、『必須』では無いみたい。野球のオーナーなんかがそう)




何事も論理立てて、綿密に計画を構築する事はとても大切な事。
これを行える事によって逆に高度な事をしなくて済むようになる。
論理的というと難しい印象だが、言ってしまえば『貴方は何がしたいのか』
『フィーリングだよフィーリング!』それは岡本太郎レベルになってから言ってくれ。
人間は論理を必要とどこかでする。
感覚だけでは生きていけない、己自身を説得が必要になる。
その道筋を自分の中で立てれば、有る程度乱数事項が起きようとも、対応出来る。
必要なのは、最低限の『ルール』
それ以外をガチガチに固めてしまうと、逆に機械のようになってしまい、人間のような動きが出来ない。

それが世の中の機械など備品が『直線』で構築されているのに、
人間が『曲線』しか持たない、差。
その差が生み出す能力を最大限に駆使しながらも、
直線に囲まれた己の世界を誘導する能力、出来ればきっと無敵になれる。

『考える事、そして、考えない事。』
矛盾。それは多分世の中の仕組みに一番適っているスタイル。



それにしても、とりあえず言い訳が上手くなっている気がする。
企画書を書くと、
『この欠点をいかにカバーできるだろうか。』
という事をとことん何処までも追求し、ひっくり返す説を探すから、
一つの事柄を『利点』にも『欠点』にも成しえる話術が身につくのかも。

今日も突然思い出した企画をとりあえず書き上げて送ってみた(笑)
他の企画はあまりに弱点克服を追及したあまり、
利点の数が膨大になり、どう纏めて良いか分からなくなってきた(汗)
【2007/01/26 00:27】 | 定義。 | トラックバック(0) | コメント(0)

新日本様式

今日は『新日本様式』というのを観察しに
日本橋三越まで行ってきました。

・新日本様式とは
今は価格競争や物の乱造によって『ものづくりの本質』が失われつつある。
そこで、日本独自の『匠』を兼ね備えた『品格』ある商品を作り、
その作った商品には『新日本様式』として認定を与え、品質上昇を目指そう、
という企画です。(当ってるかな?)
日本ならではの感性
『安いだけでは買わない、日本人ならではのこだわり心』
を上手く突いた商品の開発を!という消費者としても開発者としても良い規格。

この企画の審査員にうちの学長先生が居らっしゃいます。


今すでに53個が認定されていて、
ASIMO(二足歩行ロボット)
AQUA?AWD(『オゾンで洗う』って洗濯機。)
Suica(改札の人の流れを変えた革命品なんだって)

などなど…一度は自分も『あ!良いな!欲しい!!』と思ったものばかり。
後今回知って面白いな、と思ったのは
PPP.Magnet
どんなタイルを組み合わせても、どんな柄にでもなる、って
一瞬不思議なマグネット。ネタは簡単なんだけど、スゴイ好きこういうの。
大宰府のおみくじ
おみくじの色を季節によって色を変える事によって境内の雰囲気を変える、
すっごい綺麗です。でも濃い青にした理由が『サッカーを応援』って…(笑)
北条鉄道 ボランティア駅長
面白いなぁと思った。鉄っちゃんには堪らない上に、駅側は助かる、
しかも皆好きでやってくからサービスは向上していく。
…おぉ?何かこういう企画ってのは本当実現出来たら良いな、と思う。
『好きな人が好きな事をやっていく事で成り立つ物。』
なんて、理想じゃないかー…!


他に認定された詳しい情報はウィキにてどうぞ


今回そのイベントの中でもお茶、『伊右衛門』がピックアップされ、
従来のお茶は殺菌の為に、196度でお茶を作っていた所、
無菌を徹底する事で通常お茶を作るのとまったく同じ温度での製造を実現、
『お客様は厳しいから、CMやデザインがどんなに良くっても駄目。
 1000分の3、新しい商品が1000個開発されて、生き残れるのは3つ。
 『美味しくなりました!改良しました!』と表立って言うのは無粋。
 そんな事言わなくても、お客様が絶対に気づいてくれる。』

今回一番痛感したのは『口コミ』の強さ。
特に女性が関わってくる商品なんかは口コミ命ですよね。
興味を引かせ、一度手に取らせ、常連化させる、厳しい世界です。



今後日本の商品開発の姿勢を見つめなおす企画となった新日本様式、
これからも次々選ばれていきます。
学長が参加しているのもこの商品の中に『コンテンツ』を加える為だとか。

…日本人の誇る、コンテンツ。そんなものが作れたら良いなぁ…!
【2007/01/25 00:02】 | 定義。 | トラックバック(0) | コメント(0)

アニメ三昧

を久々にやってしまった。
やっぱり自分の中に周期があるんだよ。映像、小説、漫画、音楽って。

と、言うわけで閲覧アニメラインナップ


ps2.gif

パンプキンシザーズ
一番ハマった。キャラがすっごく良いアニメです。
『零距離射撃』が凄い。本当、一、二話目は本当に衝撃だった。
戦争が終わって間もない、幸せが訪れたはずの世の中。
しかしそれは表面上だけであって戦争が及ぼした影響は深い歪みを民に及ぼした。
それを復興する為に設立された『パンプキンシザーズ』
熱血系体長を筆頭に、傷を癒す為傷を負う彼らが変えていく世界とは。

戦争が何を齎すか。それを変えようとする真っ直ぐな心は必ず世界に響くはず。


原作はコミックですねー。欲しいなー…!!


600oped.gif

■ひぐらしのなく頃に
前にヤフー動画で無料配信していた時に配信していた分だけ見たけど、
やっぱり面白かった。すごーい。
解のパートは凄まじかったけれどそれに比例するぐらい話の組み方が凄かった。
一線を逸脱してしまう、閉ざされた村、雛見沢。
次々起こる怪奇事件。真相は覆され、嘘は覆い隠され、疑惑は真実となる。

この状況で貴方は、何を信じますか?


それにしても元は同人ゲームから始まっているのだから凄いよなー。やってみたい。小説買ってこよっかな。


tgcomic1-thumb.jpg

■大魔法峠
何でこんなん知ってるんだろう(笑)
爆笑。大体OPが笑いを堪えながら作ってるのを想像するだけで笑える。
本当爆笑。これ本当酷いから(笑)検索かけてどうにかようつべで見て(笑)
修行の為に地上に降りたった魔法の国のプリンセス田中ぷにえちゃん★
魔法少女でありながら、得意技は『関節技』

骨があるなら、関節がある!曲がらない関節は無い!!


原作者は大和田 秀樹
先生のこれこれ。気になるー
ここからアニメのOPが見れます。駄目、これだけで笑える。



あー。ムービー見る為だけにPSP買おうかな。
【2007/01/24 02:39】 | おススメライブラリ | トラックバック(0) | コメント(0)

シャイニング

D111543086.jpg


シャイニング

久々に嫌な気分になる映画を見たー…!!
だって『時計仕掛けのオレンジ』と同じ
スタンリー・キューブリック作品だものー!(今知った)

あの謎が全て解けていく解け方が衝撃でした。
少年の『Red Ram』も忘れられない…。

それにしても『N.Y.式ハッピーセラピー』の時にジャックニコルソンが
どうしようも無く恐ろしくて信じてしまったのはこうだったからか…。



『シャイニング(特殊能力)』を持つ少年が居る家族で
ある高級ホテルが休館中に、管理人を引き受ける事になる。
しかしそのホテルは過去にも管理人が一家を惨殺するという事件があった。

人の居なくなったホテルで少年は『見えざる物』を見る
男は自分が狂いに手招かれ、導かれる。
それに気づかない、母親。
ずれていく日常、足音にかき消される平穏、目の前を閉ざし始める雪景色。

ここは、日常から切り離された、閉ざされたホテル。


人がある一線を越えてしまう瞬間ってのは、必ずあるはずなのだ。
それを絶対的センスで描き出せてしまう、
この人は本当に凄いと思う。
【2007/01/23 02:52】 | 映画レビュー | トラックバック(0) | コメント(0)

スクイークテキスト制作中

スクイーク』という子供向けフリープログラミングソフトを広めよう、という
活動に参加している関係でこのテキストを作っています。全力で。
しかも原稿がまたもや上がっていない自体。(CoolJapanMAPの二の舞)
内容が無いのにレイアウト組むのは辛いよー(涙)

しかもまたオンリーグラフィッカー。
だって原稿無いのにどうしろと。箱組みは作ったけどこれもまだ未決定だし…。

し か も

全 編 9 6 ペ ー ジ 。


ぐっはー。自分そろそろ本格的に馬鹿だと思う。
インデザイン勉強せな。

上記の『スクイーク』という活動、小学生?中学生向けの活動なので、
もし興味がありましたら一度ワークショップにお越しくださいませ。


原稿をやる為にこの日は10時ぐらいに寝て、
朝の4時ぐらいに起きて作業をし始めました。
皆が次々と家を出ていく音を聞きながら…。うわー末期!!!!
【2007/01/22 02:42】 | 近況 | トラックバック(0) | コメント(0)

イラストレーター Seichiさん

私的メモ
【2007/01/21 02:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)

ラッキーナンバー7

1001439_01.jpg
>

その男は、途方も無く『ツイて無い男』なのか、それとも・・・

ラッキーナンバー7、見てきました。

豪華メンバーが揃う中いまいち話題が無いので、まさか…と思いましたが、

面白かったー!オススメ致します。ストーリー構成に惚れ込んだ。


劇的なプロローグの後に始まる主人公(ジョシュ)の身に重ね重ね起こる不幸。
既に四度目の不幸を味わいつつたどり着いた友人の宅でバスタオル一枚で
突然現れた男たちにその友人と間違われバスタオル一枚のまま拉致られる。
人違いだ。二度折られた鼻から鼻血を出しながら訴えても聞きやしない。
友人は借金があり、それを返せ。返せないなら殺しをしてもらおう。何て事だ。
返されてようやく服が着れた途端、もう一度拉致られる。
今度は先ほど殺せと言われた組織のボスにも、金返せと言われる。
何なんだよ一体、そう悪態をつくとさらに刑事にまで拉致られる。
『お前は一体何者だ。』ただの不運な男なんですよ。


最も不運な彼が招くこの話の『結果』は。


ラッキーナンバー7、巧みに組まれたこの計画の先には何が待っているのか。


上のリード読むとギャグにしか聞こえないかもしれないですが、
本編はギャグというよりもむしろサスペンス。
全ての仕掛けが分かった時には少しだけ悲しくなりました。

何と言っても見所はジョシュ!!…だけでは無く、
アクション俳優プロ中のプロブルース・ウィルスが凄いカッコ良かった。
何でそんなに銃が似合うのだ(笑)


一押し映画。話が良く、俳優も良く、映像の作り方も脚本に合ってる。良い。
【2007/01/21 01:56】 | 加工写真展 | トラックバック(0) | コメント(0)

企画書の書き方

この間のの『YokosoJapanWeeks』の追記
イベントレポート

木村佳乃見てきましたー。良いなぁやっぱり着物は素敵だなー。



4344006631.01._AA240_SCLZZZZZZZ_V57049679_.jpg


×ゲーム

妹が読んでいたので借りて今日中に読み終わったのですが…
…何か仕掛けがプロローグとモノローグの仕掛けぐらいしか…無くて…
『…え……ちょ…誰か救ってあげよーよ…あー…ちょ…。』
最後の最後まで期待を裏切らず(文字通り)に終わってしまいました。
軽かったけど…内容がグログロしぃから重みになった…。(涙)

…そんな事を昔中学時代に人肉喰うドタバタ小説書いてた奴が言うんだから成長って怖いもんだ。(あれはギャグだったからいーの。)




全力で今企画書作成してました。
超簡単!企画書の書き方とかめちゃめちゃ読んで書き写してた(タイプ・筆記両方)

何か来る時って本当、来るんだよ。
もう一個突破口を開いたらボコボコボコ!ってウィルスのように
考え方が広がっていく。そうトランス状態になったらこっちの勝ちだ。
連鎖がとまらなーい。ばよえ?ん


・・・。と昔まではこうだったのですが、
今はそのイメージを言語化して纏める作業をしっかりしようと思い、
まだ上手にマインドマップ作れないので延々書きたい事をぐりぐり書いていました。
そこまではまだ上機嫌で書けていた、しかし

そこから企画書のフォーマット(上記URL)というのに当てはめて考えた時、
どんどんと主旨がずれこんで、その問題を解決するための策が矛盾して
おぉ、気づけば見事なカオスが誕生してる。

カオスはカオスで新しい物を生み出してくれるから良いのですが、
やっぱり難しいなー企画書ってのは。


でも色々と勉強になった。屁理屈捏ね捏ねしてるだけじゃ解決しないなー!
後弱いのは金銭回り…。分かんないよー予算なんて…!!(汗)




今日の授業で松田哲夫先生が居らっしゃって、
前回の課題で書いた『松田先生への講演の依頼状を書く』という課題で
私の出した依頼状が取り上げられていたのですが、
『最初見た時に、『え、これ読むのか…。』と思った。』と言われ。

…はい、私も思いました。『何だこのミチミチっぷりは、あ、私だ。(爆)』


やっぱり思いを伝える事が大切なんだって、何事も。
心を打たれた奴と仕事したいんだって、どんな事をするにでも。
とてつも無く丁寧な敬語使われるよりも、拙くても熱意のある、そしてちょっぴり挑戦的な手紙が一番効くんですって。

企画書も同じなんだろうな。『最初の三行で魅せる』って言うもんね。

よしゃー!作るぞー!!
【2007/01/20 03:52】 | 定義。 | トラックバック(0) | コメント(0)

コンフィデンス

B0002FQLAQ.01._AA140_SCMZZZZZZZ_V1131721825_.jpg

コンフィデンス

冒頭の入り方がお気に入り。

『俺は彼女に殺されてしまった。』
というアナウンスから撃たれて死んでいる男の、数分前に巻き戻る。
銃を突きつけられて、あぁもう死ぬ寸前。
何でこうなったのか…それを説明するのにさらにその男の数週間前。
取引で揉めて男をうっかり撃ち殺してしまった事で仲間と口論になる男。
おいおい揉め事は勘弁してくれよ、うるせぇ、というやりとりで
今度は店の店主と銃を突きつけあう二人。
『お前ら人一人殺してんのに!!俺は逃げるぞ!!』
そう仲間は男を見捨てて、金もほおり出して逃げ出す。
タッチの差で警察が店内に侵入、慌てて紙一重に胸を撫で下ろし逃げる仲間。
『警察だ!手を上げろ!!』

『何やってんだ。遅いんだよ!!もう少しで本当に撃っちまおうかと思ったぜ。』


全てはお芝居だった、というわけさ。



いやー、詐欺師物ってのは騙される、騙されるんじゃないか、と思いながら
やっぱり騙されちゃう所が悔しいけど面白い。流石だ!
しかもヒロインはあのハムナプトラレイチェル・ワイズ

頭良いのが分かっているのに途中弱気臭く見せたり、危なくなってみたり。
淡々と進むものの面白かったです。こういう話は好きだなー…!
【2007/01/19 01:33】 | 映画レビュー | トラックバック(1) | コメント(0)

生活の機械化を図ってみる。

今日は久々に雑誌を立ち読みした。自然と目が行ったのは
『面白グッツ特集!』
みたいな雑誌。(雑誌名覚えてくるの忘れたー…)

その後、ストレス解消に本のにほひを嗅ぎに行く。(変態)
良いね…本に囲まれているだけで自分がどんどん癒されていく。
そこで手に取って立ち読んでしまった『整理整頓術?』のような本。
そこでその書店の近くに百均が有ったのでグッツをそろえに行き…

今はその資料の片づけ中です。やべ。気持ち良い。(変態2)



本が片手で読めるアイテム「ThumbThing」
これ面白いなぁ…!!確かに電車の中とかで片手で本読みたい時なかなかのテクニックが必要になる。(服で抑えたり、指鍛えたり(←嘘)

…京極夏彦本はどちらにせよ指が耐えられないだろうなぁ…。(笑)




整理整頓の為の秘密6道具

付箋(ポストイット)
強力な接着剤を開発中に偶然出来てしまった粘着力の弱い接着剤をどうにか利用できないかと作られた物。
先端に色の付いた付箋は日本の消費者によって提案されたそう。

余談:森博嗣ファンは付箋ユーザーになるに違いない。付箋って便利だ…。


ホッチキス
初期のホッチキスって何かエグいね形が(笑)
左止め、角度45度、これが最もめくり易いポジションなんだそうだ。

余談:今の環境上情報は基本メールでするのが常なのですが、これがもう少し上の世代になると、出来上がった物は何でもかんでも出力しがたる。これは世代の違い?


蛍光ペン
蛍光ペンの隠れた利点は黄色等は印刷に写らない事。ガシガシ書き込み入れる。
チェックの入れすぎで線だらけで結局何処見て良いか分からなくなるから、ページにつき3箇所まで、だそうだが、…参考書とかは無理だよなー…

余談:そういえば緑で引いて赤シートで隠す、っての流行ったよなー…。
私が小学校受験の時にはあったなー…あれは楽しかった。(用途違い)


透明ファイル
学生時代はプリントもノートも大体B5だったから良かったけれど、やはり世の中で一番多いのはA4サイズな気がする。とりあえず紙を投げ込んでおく『箱』として便利。そうしておけば基本は失くさない。

余談:A4のファイルをどうしてもファイリングしたくてA4のリング式ファイルを買って愛用してるが、デカい。パソコンと変わらないから良いか。


ダブルクリップ
クリップはクリップでもダブルクリップが良いらしい。確かに普通のクリップは長持ちしない。そのまま他人に渡してしまう重要度の低い時だけ。ホッチキスで留められない紙はこれに頼るしかない。

余談:先輩からこういうクリップを紹介された。すげー確かに…感動…。

B6のメモ帳とりあえずメモをしておく時要。それもA4サイズに後で纏められるようB6が良いんだって(確か)
ネタ帳ってのは必要ですよねやっぱり。メモ帳としてオススメは無印のノートリングノートで厚みも良く鉛筆との相性抜群。難点は赤みを帯びている事かな。

余談:ネタ帳は必需品あのティムバートン監督も持っている。




Web上で今一番便利な、付箋とメモ帳とファイルの機能を兼ね備えている
『紙copi』
これは本当使いやすい。メモ帳と画像キャプチャーとTODOリスト製作etc...

無料版でも相当良いです。一度お試しあれ。
【2007/01/18 00:59】 | おススメライブラリ | トラックバック(1) | コメント(2)

広告を考える

YokosoJAPANのオープニングセレモニーが
19日、秋葉原のUDXで16:00?16:30行われますが、
このイベントで使われる、MAP製作に関わっています。
むしろグラフィック全て私が作っております。

もしお見かけの再は是非お手に取ってご覧下さい。

外人向けなので全て英語で出来ていますが、面白い作りなのです。
A3でデカいMAPですが、折りたためて尻ポケットに入るサイズです。



東洋紡の新聞広告
広告は企業からのラブレター。ひとコマ漫画広告。

面白い発想だなーと思います。確かに絶対に目を引く。
広告は企業からのラブレター、というキャッチにも心引かれる。
今回最新の広告
toyobo.jpg

『最近の流行に乗って素敵メガネ?』というコメントが。あぁそういう事か(笑)



『GUMBO』
すげー。ついにフリーペーパー化だよ漫画が!!
ニュースに取り上げられてたけど、秋葉原でも配ってたよ。欲しかったー
誰か映って無かったかすっごい探しちゃったよ。

フリーペーパー作りたいな…。印刷物はやっぱり素敵だ…。
折角イラレ使えるようになったんだから出力出来る場所に行きたいー…!
【2007/01/17 01:50】 | 加工写真展 | トラックバック(0) | コメント(0)

眠さに勝には。

次の日英語のテストだと言うのに眠くて眠くて、
結果プリント握り締めたまま寝てしまったので、
睡眠改善方法を考えてみる。



ゲルマニウム浴が効く。

汗ダラダラ出しながら気持ち良く風呂の中で寝れます。(危険)

風呂入るのが好きなので入浴剤とか偶にハマるのですが、
ゲルマニウムにもハマりました。その中でも一番コレが効く。
汗が玉状になって腕に浮かび上がるのは流石に気持ち良いです。



眠眠打破
は私には効かなかった。(愕然)

私も去年は受験生だったからさ、色々試したんだけどね、
駄目だった。
でも結構効くらしいですこれは。他の人はかなり利用してるみたい。




短い睡眠でも人間は生きていられるらしいです。
最近あ、出来るかも、と思ってきましたが、
精神的にキツくなっていきます。やっぱり睡眠って大切なんですね。
【2007/01/16 02:20】 | おススメライブラリ | トラックバック(0) | コメント(0)

世の中の趣向

現在森博士の『冷たい密室と博士たち』が終盤まで読んでいて、
あぁもう何か本当引き篭って全て読んでしまいたい…。
小説読んで良い所まで来ると基本的に外部との接触を断って
その世界の中にのめり込みたくなる私でした。




DJOZMAのニュースの面白い追記
あのボディースーツ、実は久本愛用品だったそう。
加えて、あのスーツ、パーティーグッツとして売り指し要望が殺到

面白いですね。あのパフォーマンスは確かに凄かったけどね(笑)




最近アマゾンへのリンクを張る事が多くなってきましたが、
何故か検索かけると同名のBL系書物だの何だのがヒットするんは何故?
…きっとウィルスのようにこの種のネタは水面下で繁殖してるんだろうなー…。

そんな中OPERA Vol.1-basso/紳士特集が古本屋にあったので思わず立ち読みしてしまう。

…うーん…世の中の趣向は……。(滝汗) (というか立ち読みするな。)


いやね、映画の中の話みたいで良かったんれすけれど。絵も良いんだけど。
…いや、有りだよね、有り。絵が素敵でした。話も普通に素敵だった。
ただノーマルでもそれは良い話だろうなーと思った…。
いや普通に話も面白かったんだよね。何と言っても雰囲気が素敵だった。

恋愛に関して最も泣いたのはLEONあらしのよるに、だなー。
【2007/01/15 00:11】 | おススメライブラリ | トラックバック(0) | コメント(2)

ドッグヴィル

4048973320.09._SS500_SCLZZZZZZZ_V1076286236_.jpg


ドッグヴィル見ました。(ドッグウィルだと思った(笑)

前回のes[エス]に続き人間の心理をまざまざと描き出した映画。

その始まり方と言い、描き方と言い、設定と良い、最後の終わり方と言い
全てが衝撃的であり、緩やかでした。
そう、とても緩やか。それなのにどうしようも無い感覚に襲われる。

まず舞台が凄いよね。これを多分普通の街のセットでやったとしたら
今までの映画と何等変わらない、ドラマになったんだろうけれど、
面白かった。これは歴代から見ても結構衝撃な映画でした。

また、これに参加した役者も極限を味わったそう。
確かに延々と白線の街で演技をさせられるのだから、可笑しくなってしまう。



ただ白線の引かれたセットを、ドッグヴィルという街に名づけ、
人を入れ、設定を書き、生活をさせる。
ここは君の家、これが畑でこれが壁、おっとそこはドアじゃない。
奇妙に見えた村もいつしか本当に村になり、人は村人となり村になる。

さぁそこで実験をしてみよう。
安定してきた所で一人の異物を入れてみる、さぁ、何が起こるだろうか!

異物は時を経て馴染み、刺激は癖になり、異様は正常になる。

そう、一つの街が消えただけ。白線がだた消え、静かになったんだ。
残ったのは、一匹の犬、白線では無く、動く犬。彼だけか、生き物だった。
【2007/01/14 22:29】 | 映画レビュー | トラックバック(0) | コメント(0)

アリスフィギアコレクション

今日は家に取材が来る事になっていたので、部屋を片付け?
…って年末すぐだからそんなに無いだろう、と思っていたら、
フィギアがあった…!!
(※ちなみにフィギア量はこんなカンジ)



やっぱり今でも一番のお気に入りは『海洋堂アリスフィギア
(海洋堂のとフルタのだと出来に歴然とした差があります…。)
原作挿絵のテニエル氏のアリスワールドを完全再現、本当流石海洋堂。
アリスファン必見のアイテムの一つ。

アリスコレクションと言えば
マジカルコレクションのアリス
アリスの他に、時計ウサギ/チェシャ猫・帽子屋/三月ウサギ・女王の4つがある。
流石きちんとしたフィギアだけあって曲線が最高に素敵。得に女王様。

ディスにーのチョコエッグ『チョコパーティーpart6のアリス』もすっごく良い。
しかも上記のキャラクター以外に双子、セイウチ、牡蠣の赤ちゃんまで居る。
こちらも造形が素敵。


何だか気づいたらアリス物は収集癖が取れない。
やっぱりアリスネタで何かグッツ作りたいなー…やっぱり。
【2007/01/13 03:08】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4)

スーパーエッシャー展

e_logo_f2.gif

スーパーエッシャー展
に行ってきましたーw

授業終わってからすぐ行ってその後話し合いがあったので即行で帰ったので
あんまりゆっくりは見れなかったのですが…凄い混んでた…!!

スーパーエッシャーって聞いて一瞬誰だか分からなかったのですが…
あの騙し絵の人だ…!!って気づいた時に行きたくて堪らなくなり…
明日で終了だったので根性で行ってきました。

昔あの騙し絵を延々と眺めていたなー…あのワニが紙と同化してまた出てくるのも好き。


本当に凄かったです。デジタルをやっている人間からすると
あれがアナログで出来るんだから…わけが分からない…!!

印象に残っているのは苔を描写したあの絵。
確かに私も昔苔が思ったよりも凄くてすっごく眺めた事があった。
小さな小さなあの世界にあんな世界が広がっているとは思うまい。

面白かったです。あーいう人たちは根本を知ってるから混沌が出来るんだろうな…。
遠近法がきちんと使えない人に遠近法が狂った絵は描けないんだよ…




そういえばWindowsVistaがそろそろ話題になってきていますが
インターフェースがMacのようなビスタ、ガジェット(アプリケーション)を
組み込む事によって更に機能向上!というOSなのですが、
…そろそろ検索ワード『ガジェット』で此処に来る人が多発しそう(笑)

前は『ガゼット』が多くて
申し訳ないながらも間違ってるから仕方ないなーと思っていたが
今回は完璧にガジェットだから…多発するよなー…(苦笑)

それにしてもビスタ欲しいなー…っというかOSって買うんだ(笑)
【2007/01/12 14:24】 | 加工写真展 | トラックバック(0) | コメント(0)

es [エス]

B00007FVY3.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V1131998826_.jpg


es [エス]公式サイト
es [エス]を昨日の夜、
マイケミのライブ行って作業し終わった深夜に見てました。

本作品は30年ほど前、スタンフォード大学心理学部で本当に行われた、
心理実験。『肩書きや役割が人間の行動に与える影響を調べる』
しかしこの実験本当に2週間が6日で中止になり、世界的に有名な実験になったそう。

どんどんと人間が理性を失って行く様子が、どうしようもなくなります。
最初は互いに軽い気持ちで参加していたのが本当にたった数日で激変してしまう、
でも本当にああなってしまうんだろうなと思う。

最後、自分が異常状況下にまで落ちてる事に気づいた瞬間の、気づき方。
刃物を手で受け止めて、互いに唖然としながら血まみれの包丁を落とす所、
正気に戻った関係者が覗き込むようなカメラワークで下がっていくあのシーン。
畳み掛ける異常状態からゆるやかに正常に戻っていく様が、良かった。

最後の締めが後一歩何かあったらな、と思うものの、
あれでどんでん返しがあっても困るから、あの終わり方で良かったのかな。

最近メジャー物しか見てなかったから久々に良かった。
心理学をとことん試したくなる。でも怖いから無理。





今日も延々尊敬する先輩と雑談を外でする。あまりの長話&寒さによって
筋肉が硬直して歩き出したら足が痺れた。3・4限分話してたらそうなるか。
リベリオン早く見たい。見当たらないからドッグウィル借りる。
ライトノベル系にも手を出してみたい。脳科学ももっと調べたい。派とレーバー
何よりもPCのカスタマイズしたい。グーグルとFireFoxだな。
・水の中で1分間息を止める
・速聴
秘訣。日本語で己を指し示す言葉は100以上ある。言語による制限を受ける。
インプット入り口は5感、アウトプットは筋肉一つ。
【2007/01/11 00:28】 | 映画レビュー | トラックバック(0) | コメント(0)

MY CHEMICAL ROMANCE のライブ

616-large.gif


MY CHEMICAL ROMANCEライブ行ってきました…!

やべー…何だろう…本当に会いたい人に会った時に泣く人の心境が分かった。(涙)
歓声を上げる事もままならずただひたすら感動してたよ…!!うわー!

私のレビューが2005年日付だったのを見ると懐かしくなりますが…

ジェラルド見て、生ジェラルド声聞いて鼻血吹くかと思う程興奮した!
…helenaのトラック数三桁突破はやっぱりそんだけハマってたんだよ…
本当、まだ振動が止まらないー(笑)


1/10Zepp Tokyo公演はギタリストが急病で帰国、急遽ヘルプを入れ開園
二時間送れ、というとんでもない状況。
入って暫くは何か現実味も無くて眠さの極限だよとか思ってましたが
生のあのギターとドラム聞いた瞬間、そしてあの声聞いた瞬間に
一発で変わったね。幕が開いた瞬間ぶわっと熱が体中に回ったもの。

今回の公演はTHE BLACK PARADE / ザ・ブラック・パレードだけでなく
前作Three Cheers for Sweet Revenge /スウィート・リベンジの曲と
半々?ぐらいで歌ってくれて…!!

フィナーレはやっぱり『Helena』だったのですよ…!!きゃー…!!



生の声、本当良い…!!
某灰色っぽい邦楽アーティストのライブに子供の頃連れて行かれた時は
あんまり知らないからノりきれないし、CDの声の方が良かったと思って
ライブってあんまり乗り気じゃ無かったのだけれど、

ハマった…。あの声を生で聞けるってのは本当に凄いと思う…キャー!
CDで聴くよりも何倍も深みがあって広がりのある声でした…!
もっかい行きたいー…!!


人生久々に衝撃的に感動した日でした。




今度THE KILLERSが13日に来るよね。
猛烈に行きたくなってる自分が居る(笑)
※THE KILLERS:1stアルバムHOT FUSSでは『Somebody Told Me』が深くにもドツボにハマる。

しかもFall Out Boyも来るって。
※Fall Out Boy:1stFrom Under the Cork Tree /フロム・アンダー・ザ・コーク・ツリーの『Dance, Dance』のDanceの発音にやれれた。(なんだそれ)



ギタリスト帰国の事を延々と『きっと喧嘩したから帰ったんだ』と言う母。
お前な…。そんな某牛娘とか、ミニスカロシア娘じゃ無いんだから…。
【2007/01/10 03:18】 | おススメライブラリ | トラックバック(0) | コメント(0)

映画『魍魎の匣』の発表記者会見ありましたね。

京極夏彦、映画『魍魎の匣』記者会見

関口さんは一体どうしちゃったんだ…!!!

椎名…椎名桔平…!!!? (何か記者会見の写真…え?合ってるよねこれ…??)
永瀬正敏さんはどこ行っちゃったんだろう…あの関口さん好きだったのに…。

というか、堤さん。何で白いの…!!!
しかもどうしたのそのオールバック。堤さんは好きだけど…。なぁ…。

むしろキャスト入れ替えなら椎名桔平が京極堂やれば良いなと思うな…。
とりあえず、阿部ちゃんの榎木津が続行なのは何でだろう(笑)
何で!!何で榎木津ウェブラジオの方でこの人やってるのに!!
木場さんも宮迫だったらゴルゴの方がえぇやぃー…!!

くはー。まさか第二弾までやるとは思わなかった…!!




そんな私は今森博嗣をやっと読み始めました。
どすこい読んだ時から
すべてがFになるが読みたかったんだけど、
今回先輩から借りて読んで、今は冷たい密室と博士たち読んでます。

文章が軽めで淡々と進んで行くので読みやすい上に、ネタとかは面白い。
理系分野の人間には面白いよなーこれ本当に。
すべてがFになる、の意味は途中で気づいた。ウチはカラーで使うから(笑)




そんなこんなでやっとこさ『さよなら絶望先生』4・5を買ってくる。

問題のシーンはココですよココ
P39の7コマ目。噂には聞いてたけどまさか本当だったとは(笑)
何だどうした。よりによってグン×アキなんてそんなマニアックな!!(暴走)
この巻には他にもきちんとシキティが扱われてる所とか(P692コマ目)

あれか。かってに改蔵の時のような下ネタが削減されたのはこれが原因?

その他に久々に読んだ
銀魂が面白かったりした。

…久々に何か色々読んでるなー…。これが冬休みだったのかー。(遠い目)

今日から学校始まりました。

もうブログ更新出来ないかもしれないな…。(早いよ。)
【2007/01/09 23:51】 | 映画レビュー | トラックバック(0) | コメント(0)

私のATMバンク

私のATMバンクがウチの妹はほしいらしい。

その為に今日もトイザラスまで探しに行く。

検索で探していたら、
マイパーソナルATMでも良いのでは??とか色々言いながら。

それ以前に私としては何でこんなにデカい貯金箱が欲しいのか分からんが。
最近金遣いが荒くて貯金箱にいちいち入れてられない姉はそう言いながら、
オトイズムをヤフオクで落とす。(死亡)


変な兄弟達なのです。




芸能人雑学王を見ていた時に
『デジタルの語源となった身体の部分は何処?』
という問題の解説者にうちの学長がサラっと出てた…!!!

・・・びっくりした・・・。

流石ドクだ…!!(違)
【2007/01/08 22:06】 | おススメライブラリ | トラックバック(0) | コメント(0)

TUTAYAの店員は

昨日は作業に大ハマりして冬季初、明るくなるまで起きてました…
すげー。夏場だと4時ぐらいには明るくなるのに流石冬。6時過ぎに一揆に明るくなるな!

人間って極限まで眠くなると何か開花しないかなーワクワク。
例えばスーパーなサイヤ人になるとか、第三の目が開くとか、猫型ロボット来るとか。

そんな期待を見事裏切り、
…行くところまで行ったらあとは気持ち悪なるだけでした。(泣)ぐはー


そんな自分を励ましに今日はTSUTAYAまで買い物しに…。

聖剣買ってきたー!!(現実逃避)

写真はその時の店員。
20070108004411.jpg


聖剣は2が大好きでよくやってもらってたけれど…一番好きなのは
やっぱりレジェンドオブマナだなー…!
あの人の絵が大好きなのと、あのキャラクター、世界観、そしてストーリー。
珠魅のストーリーは泣いた。未だに天野さんの漫画見ると泣ける。

▼メモ
ブラウニーブラウン
レジェンドオブマナスタッフが立ち上げた会社。すっごい好き。
・マジカルバケーション
亀岡さんイラストのアドバンスゲーム。キャラ数がとてつもないけど面白い。
ハマってわざわざ通信する為だけに2台買ってしまった程のハマりよう。



ダイバスター見てるけどジュンペイ声変わった??
相変わらずおもろいなー。っつーか本当良いのかこれ(笑)
OPが小林幸子でEDが高見沢さんってどういう事だ…!!(爆笑)
【2007/01/07 00:43】 | おススメライブラリ | トラックバック(0) | コメント(0)

秋葉原とかそういう事についてのメモ。

今秋葉原MAPを作る仕事してるので、それについてのコラムの為に色々調べてたら面白い事が分かったのでメモ。

■ガシャポンは商品名
BANDAI製のは『ガシャポン』Yujin製のは『ガチャ』なのね。
機械自体は米国発案、それにしても最近のガチャはすごい。

▼メモ
・秋葉原ガシャポン専門店『ガチャポン会館
本当にガチャしか無い。本当に。面白いので素人にもオススメポイント。
HACK MAN
最近やったガチャの中で一番ヒット。シークレットを一発で当ててしまった。



■秋葉原の名前の由来は『秋葉さん』という空き地。
引用:1869年(明治2年)暮れの大火を受け、明治天皇の勅命で現在のJR秋葉原駅構内の地に勧請された「鎮火社」を、江戸時代に火防(ひぶせ)の神として広く信仰を集めていた神仏混淆の秋葉大権現(あきはだいごんげん)が勧請されたものと誤解した人々が「秋葉様」「秋葉さん」と呼び、火災時には緩衝地帯となるよう空き地とされていた社域を「秋葉の原」「秋葉っ原」と呼んだことに由来する。

かつては「あきばはら」「あきばっぱら」「あきばがはら」と呼ばれていたが、秋葉原駅(あきはばらえき)ができて以降「あきはばら」という読みが定着し、後に地名の読みも「あきはばら」が正式なものとされた。


うちのじいちゃんがどおりであきばはらと言うわけだ。
本当秋葉原がある地域は詳しくは『外神田』住所だからね…びっくりだよ。


■オタクの由来は『お宅』と呼び合う人たちから来たもの。
引用:彼らがアニメ作品などについて会話をする際相手に対する呼称(二人称)を「お宅」とし、「お宅は○○についてどう思う?……お宅は?」と呼び合ったのが始まりという説が有力。オタク・ヲタクとも表記する(むしろ、最近では平仮名で表記することのほうが少ない)。このほか、おたくに該当する人が会話において相手方を呼ぶときに「オタク」と呼称することから付けられたとする異説もある。

これ造語だったんだ。というか流石皆のウィキペディア。ものっそいな。
私はオタク程愛が捧げないからコレクター止まりかなー。マニア程知識無いし。…というこの線引きは何が基準なんだろう自分(笑)


■海外版ポケモンのシゲルが『ゲーリー』になった裏話。
高2の時にホームスティ行ってポケモンたまたま見て爆笑したなそういえば。何時もみなれているキャラクターがノリノリの英語ペラペラで出て来ると爆笑です。
そういえば昔何処かで見たコラムで、
海外の人に一番人気が高いキャラクターはビバップのスパイク、そして一番嫌われてるキャラはエヴァのシンジ君だとか。

…海外の人から見たらあのキャラクターは腹立つんだろうか(笑)



上の記事とはまったく関係無いけど面白かったからつい追ってしまった
『DJ OZUMA 紅白問題』
・NHK演出大失パイ 「DJ OZMA」に猛抗議750件
・DJ OZMA騒動 世界に伝わる
・脱がなくても強い!紅白歌手別視聴率でSMAPが2年連続1位

タイトル凝ってるな(笑)タイトルが面白かった。何か大盛り上がりですね。
大晦日なのにカウントダウンの無かった『ガキつか』が好評だったんだ。



今日mixiに母が居る事を知ったので、慌ててアク禁かけました。
しかしうっかり母のを見てしまい、複雑になる娘の心境。あははは・・・。
【2007/01/06 21:55】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)

物欲盛り

お年玉も貰った事だし…!!…なんて言ってトイザラスまで行く私。

オトイズムがちょっぴり気になっている…。

育成ゲームっぽいのって結構好き。どうぶつの森も見事にハマった。

昔で言うと
たまごっち(初代)
ポケットピカチュー
モンスターファーム
とか持ってたなー…大体網羅してるよね…。ぎゃー。




1月2日に書いたブラウザ『Grani』が良い。

結局ルナスケの大暴走が止まらず、Firefoxは馴染まず…。

GraniはSleipnireと同じ系列になるそうなので
使い方も確かにSleipnireに似てる上に使い方が更に簡単になっている。
早い?何か体感速度速いかもしれないこれは。シンプルで良い感じです。




兄が妹を殺した事件について

突然うちの妹が
『お姉ちゃん、殺さないでね…!』
と言ってきたので何の事かと思ったら。これか。

確かに詰られてますけどね、ニートだの怪しいだの何だのと言われてますけどね!
殺すわけ無いでしょうに!(笑)
しかし歯医者を目指すプレッシャーで三浪してどん底の中アイドル目指す妹にぼろ糞に言われたら流石に腹立つよな…。
あー…でも怖い…。

うちの妹はこれから受験なので刺激しないように気をつけます。(滝汗)



最近の口癖。
『あんまり人の事馬鹿にしてるとバラすぞ!!』
【2007/01/05 13:21】 | おススメライブラリ | トラックバック(0) | コメント(2)
次へ

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

イヌキ

  • Author:イヌキ
  • 秋葉原にある某横文字大学に通う19歳。
    妹に日々怪しまれながら色々な事やってます。


    イヌキ運営する写真メインの
    素材配布サイト。(※仮死中)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。